特集記事アーカイブ

開業物件 バックナンバー

2018年開業物件 建築・内装特集 注目の企業ランキング

18/10/29

実際に完成してからの後悔が多い建築・内装業者。 失敗しないように、多くの先生が検討している信頼のおける企業をチェックしてみましょう。

医院開業物件選びの具体的な方法

16/04/14

医院開業準備を進める過程で、最大の決断となるのが物件の選択です。開業の立地は、その後の医院の経営に大きく影響します。 最終的な決定の為には、多くの検討項目があり、何を重視するかは先生次第です。 今回は検討のために具体的に行う手法についてご紹介します。

医院建築実例集(4)

16/02/11

開業時の選択肢の一つに医院建築があります。設計段階から関われるため、希望通りの外装や内装を実現でき、駐車場なども確保しやすい点がメリットに挙げられます。今回は累計4000件以上の医院建築実績を持つ三井ホーム株式会社の事例をご紹介します。医院建築を選択された開業医の先生が、どのポイントを重視されたのかなどご参考にされてはいかがでしょうか。

開業物件 選定理由と黒字化までの期間

15/11/12

開業された先生が物件を選ぶ際、最大の「決め手」は何だったのでしょうか?またその決め手ごとに、黒字化までの期間や、満足度は異なるのでしょうか。今回の特集では、開業医の先生に、何を最も重視して開業する物件を選んだのか、またその決断に満足しているのかについて伺いました。物件選びの参考になさってはいかがでしょうか?

医院建築実例集(3)

15/11/05

開業時の選択肢の一つに医院建築があります。設計段階から関われるため、希望通りの外装や内装を実現でき、駐車場なども確保しやすい点がメリットに挙げられます。今回は、設計の専門家としてのきめ細かな配慮で、患者さんからもドクターからも評判の良い医院建築を設計している岡部克哉建築設計事務所の事例をご紹介します。

2015年上半期 エリア別人気物件

15/10/08

医院を開業する物件には大きく分けてビルテナント、医療モール、戸建て(レントを含む)、継承(第三者継承)の4つの形態があります。今回は2015年4月から9月末までの上半期に先生の閲覧数が多かった物件形態を全国の8エリアごとにご紹介します。どのような物件で開業を検討されている先生が多いかの参考になさってはいかがでしょうか。

医院建築実例集(2)

15/08/20

開業時の選択肢の一つに医院建築があります。設計段階から関われるため、希望通りの外装や内装を実現でき、駐車場なども確保しやすい点がメリットに挙げられます。今回は累計4000件以上の医院建築実績を持つ三井ホーム株式会社の事例をご紹介します。医院建築を選択された開業医の先生が、どのポイントを重視されたのかなどご参考にされてはいかがでしょうか。

医院建築実例集

15/07/30

開業時の選択肢の一つに医院建築があります。設計段階から関われるため、希望通りの外装や内装を実現でき、駐車場なども確保しやすい点がメリットに挙げられます。多額の初期投資が必要になりますが、住宅街に開業すれば地域に根差した医院として住民への診療が可能となります。今回は実際の建築実例をご紹介いたしますので、ご参考になさってください。

企業担当者の感想ランキング 開業物件編

15/06/04

企業担当者感想ランキング2回目の今回は開業物件企業編です。特に物件は、診療圏や物件の地域的な特徴など窓口となる担当者から得られる情報が決め手になるケースが多いといえます。面談後の担当者の評価が高い企業上位5社をご紹介いたしますので是非、面談のご参考になさってください。

見落としがちな事前確認点は?【後編】

15/05/14

開業を決意された先生が、最初に頭を悩ませるのが物件です。開業場所が、先生の将来を左右すると言っても過言ではありません。物件情報はインターネットで簡単に入手できるようになりましたが、開業後の安定した経営を目指すならば、表面的ではない複数の要素を事前に検討されるべきです。今回は物件契約時の注意点についてご紹介します。

開業物件 見落としがちな事前確認点は?

15/05/07

開業を決意された先生が、最初に頭を悩ませるのが物件です。開業場所が、先生の将来を左右すると言っても過言ではありません。物件情報はインターネットで簡単に入手できるようになりましたが、開業後の安定した経営を目指すならば、表面的ではない複数の要素を事前に検討されるべきです。今回は開業する先生が見落としがちな重要ポイントを、2回にわたってお伝えします。

下半期 エリア別人気物件トップ5 第二弾

15/04/09

2014年10月から2015年3月までの半年間、先生の閲覧が多かった開業物件を地域別にご紹介します。7地域中5地域で継承物件がトップ5に入ってきており、全国的に第三者継承による開業への関心が高まっていることがうかがえます。継承物件を含め、開業物件選びのご参考になさってはいかがでしょうか?

14年下半期 人気の開業物件ランキング

15/03/05

2014年10月~2015年1月 先生の閲覧が多かった開業物件をご紹介します

14年上半期 内科に人気に開業物件ランキング

14/10/23

2014年4月~9月の間に、内科の先生がよく閲覧されている開業物件をご紹介いたします。

14年上半期  エリア別人気物件TOP5

14/10/09

2014年4月~9月 開業を検討されている先生に多く閲覧された物件をご紹介

物件・立地の選び方

14/04/10

前回の特集では診療圏調査による地域(開業エリア)について、人気の高いエリアと、穴場の郊外のエリアについて開業後の経営について述べました。今回は、都市部などで開業される先生の多くが選択する物件形態である、「ビルテナント」と近年増えてきている「医療モール」についてご紹介いたします。

13年下半期 内科に人気の開業物件ランキング

14/03/13

春の訪れとともに、開業を検討される先生も多いのではないでしょうか? 今回は、2014年2月に内科の先生が閲覧された「人気の開業物件ランキング」をご紹介! 面談のお申し込みをし、休暇や連休を活用してぜひ訪問してください。

【開業後の経営戦略】 物件・立地の選び方

14/02/13

開業を志す先生方が最初に直面する課題は「開業地の選定」ではないでしょうか。 今回の特集では、診療圏調査を元に、先生から人気の高いエリアと、穴場の郊外エリアのケーススタディからどのような経営戦略が立てられるかご紹介したいと思います。 (データ/コメント提供:三井ホーム、メディヴァンス)

13年上半期 内科に人気の開業物件

13/08/01

2013 年上半期 内科の先生に人気の物件ランキング をご紹介いたします。

13年4月のおすすめ開業物件

13/03/27

春たけなわの今日このごろ、いかがお過ごしでしょうか。 本日は、 4 月のおすすめ開業物件 をご紹介致します。

13年3月のおすすめ開業物件

13/03/14

3 月は出会いと別れの節目の月…。 開業など新たなステージを検討される先生も多いのではないでしょうか。 今回も先月に引き続き、事務局のおすすめ開業物件をご紹介! ゴールデンウィークを活用して内覧や検討を進めるために、そろそろ支援企業各社との面談を始めてはいかがでしょうか。

13年2月のおすすめ開業物件

13/01/30

開業を検討する先生方へ、事務局のおすすめ開業物件をご紹介します。物件の選定は、開業後の集患を考える上でもっとも重要な事項と考えても過言ではありません。この機会に、おすすめ開業物件を掲載している企業と面談をしてみてはいかがでしょうか。

物件形態、選んだ理由とメリット

12/03/30

地域性やその土地の事情、住民の行動スタイルによって大きく左右される物件形態。果たして多くの先生は、どのような物件形態を選び、またどの程度地域になじみ、質のいい診療・医院経営へとつなげているのか。 最終回は、第1回・2回同様アンケート結果からその実状について探っていきます。先生の理想や要件を満たす物件形態は、一体どういったスタイルなのでしょうか--

患者数、調査結果と現実の差

12/03/16

当てになる・ならない---大きく意見が分かれる「診療圏調査」。計算方法は企業によって異なるようですが、そこから割り出された数字をどう活用しているのかは、先生(医院)によりさまざまです。 では、診療圏調査で出てきた‘患者数’と実際の患者数は、一体どの程度合致しているのでしょうか。 またその‘差’の要因は何なのでしょうか---

その場所に開業した理由

12/03/02

クリニック開業のスタートともいえる、開業形態とその立地。経営を成り立たせていくからには、この選定がキーポイントとなります。本特集では、3年以内に開業した先生約200名にアンケートを実施、その実状について意見を伺いました。 多くの開業医が開業している場所は、またそれぞれの利点や弱点は-----第1回は、開業場所にスポットを当てお届けいたします。

開業後の診療圏調査のススメ

11/07/15

開業前に行う診療圏調査は、エリアの現状を的確に捉えることで、これから医院が置かれるであろう経営状況を予測するためのものでした。では、開業後の診療圏調査には、どのようなメリットがあるのでしょうか?

実例に見る、診療圏調査の実際

11/07/01

特集「診療圏調査」ではこれまで2回にわたり、診療圏調査とはどういうものか、またその必要性について解説してきました。第3回は調査内容をさらに具体的にイメージして頂くために、積水ハウスによる実例をご紹介します。 また、医院を開業した後の調査の必要性についても、アンケート結果をもとに考察していきます。

調査データをどう捉えるか

11/06/17

実際に各社に依頼して出されたデータはどのように捉えていけばいいのでしょうか。 特集「診療圏調査」の第2回は、診療圏調査とはどういうものかを更に掘り下げながら、データを見る際に必要な心構えや注意点などについて、考察していきます。

開業時の診療圏調査は必要か?

11/06/03

開業地のエリア特性を知るためにおこなわれる「診療圏調査」。 開業医に向けたエムスリーのアンケート調査では、開業時の診療圏調査について、 「おこなわなかった」と回答した医師が半数近くにのぼりました。 では、診療圏調査は果たして本当に必要ないのでしょうか、また、おこなう場合にはどのような形で医院経営に役立つのでしょうか――

戸建レント開業の進め方

11/03/25

戸建レントによる開業は、土地オーナーが建築したクリニックを医師が借りる手法なので初期投資が軽減できます。 改めて、戸建レントの仕組みを確認してみましょう。

「理想の開業方法、戸建レント」

11/03/11

前回の「戸建を借りるという選択肢」では、現在の医師の検討状況やメリット・デメリットに関してご紹介しました。 今回は、同じ戸建形式でも「戸建を自分で用意する形式」と「戸建を借りる形式」を検討しているそれぞれの理由や素朴な疑問について探っていきます。

「戸建を借りる」という選択肢

11/02/25

開業物件を探すに際し、その優先順位は先生によってさまざまだと思います。 ただ、競合や患者の負担増しにより、患者さんが医院を選ぶ時代と言われる今── 医療技術はもちろん、設備や患者への対応力など、医院に求められる要素はどんどん増えつつあると言えるでしょう。 またそのニーズを満たすために、快適なスペースやインテリア・ゆとりのある動線など、医院環境が果たす役割

来院数、事前予測と開業後のどちらが多い?

10/07/16

どの土地に、どのような条件で、開業物件を選択するのか―― それは開業後のクリニック経営を占う、重要なファクターです。 「不動産は生もの」と言われるように、物件情報は常に更新されるもの。 理想の物件に出会うためにはタイミングが重要ですが、そこで見過ごせないのが「非公開物件」の存在です。 わざわざ非公開にするなんて怪しい、と単純に...

「患者さんが来院しやすいか」が決め手

09/12/04

開業した医師に、最終的なその物件の決め手を聞くと、「第一印象がよかった」ということも多くあります。物件の印象がよく、そこで働いている自分の姿が頭の中に浮かべば決断の後押しになるのではないでしょうか。今回の調査結果では、物件選定の決めては以下のようになりました。トップの「公共交通機関のアクセスが・・

来院数、事前予測と開業後のどちらが多い?

09/11/27

【物件購入や賃貸、建築内装にかかる平均費用は?】開業においてかかる費用のうち、物件に関わるものは大きな割合を占めます。 では実際に開業医の先生方は、物件の購入、賃貸、建築内装等にどのくらいの費用をかけたのでしょうか。タイプ別に平均費用を見てみましょう。地価によって変動はありますが・・・

初期投資の少ない物件を選ぶ先生が増加中

09/11/20

開業時にはどのような物件タイプが選ばれているのでしょうか? 日本全国で3年以内に開業した先生が選択した開業物件種別の内訳は以下の通りでした。 最も多かったのが、戸建の新規購入、次いでビルテナントの賃貸でした。低リスクで小さく始める開業も増えてきており・・

戸建てでの開業が不安

09/01/30

開業には戸建開業(自宅開業)と賃貸物件によるいわゆるビル診開業とがあります。地域性の問題もあります。都心部では新規に土地を購入し、診療所も建設して開業することは、土地探しや高額な資金調達を勘案すると、現実的にはほぼ不可能といえるでしょう。 一方、郊外でしたら資金調達ができれば自宅兼診療所を開業することは可能です。 ただし...