特集記事アーカイブ

税理士・公認会計士

2019/10/23   税理士・公認会計士の顧問契約のタイミングと決め方

把握していますか?税理士事務所の特徴

開業をご検討されている先生は、日々開業にあたって情報を集められ、準備にあたっておられることと存じます。

今日は、開業に欠かせない税務処理について既に開業をされている先生に聞いた結果をお伝えします。意外と盲点なその特徴と決め方。
これから開業をご検討されている先生は是非ご一読いただきご参考にしていただければ幸いです。
さて、開業に欠かせない税務関係の対応、税務処理を税理士の事務所に依頼されている先生も少なくないはずです。しかし、一方でその特徴を把握&きちんと吟味されて選ばれている先生は少ないのも実態です。

税理士に初めて相談されたのは、
どのようなタイミングですか?

多くの先生が、税理士に初めて相談したタイミングは開業を検討し始めた時になります。またその相談内容は、開業前後の資金相談や事業計画も含めた全体についてご相談いただいている先生が、一番多いのが実態です。

初めて相談された内容は?

では、一方でそういった相談をされる税理事務所を皆さんどのようにして探されているのでしょうか。

実に9割近い先生が、ご自身で探されているのではなく、紹介により税理士事務所を決めています。

どなたからの紹介ですか?

そして、半数が知人からの紹介で税理士事務所を見られていることがわかります。
しかし、一方で紹介された税理士事務所がご自身の望んだサービス提供をされていない先生も少なくはない実態もあり、紹介による契約の場合、そうは思ってもなかなか税理士事務所を変更しづらいのも現実です。
開業のタイミング、または契約満期のタイミングで税理士事務所との関係性について見直すのも、ご自身が望まれる医院経営近づく必要なポイントかもしれません。

多種多様ある税理士事務所の中から、医業への専門性があり提供サービスの内容も充実している税理士事務所を探し出すのは知人からの紹介では、なかなか出会うチャンスが低いことと存じます。

こういったニーズに対してきちんと納得いく形で開業をされたい先生方に対して、開業を長年サポートしてきたエムスリーでは豊富な経験と業界知識をもったコンサルタントが先生の価値観と希望条件にあった税理士事務所を無料でご紹介させていただきます。

人生の大事なイベントである開業、せっかく開業するのだからリスクなどをおかさず客観的に見て勝機がありそうな条件で開業をしたいですよね。
客観的な視点で判断された税理士事務所の紹介で先生の開業リスクを減らし、満足のいく開業を目指されてはいかがでしょうか。

【調査概要】

対象:m3.com医師会員のうち、2013年10月以降に開業された、税理士と顧問契約をされている先生
調査方法:m3.com医師会員へのインターネット調査
サンプル数:開業医 76人

先輩開業医への質問

先輩開業医への質問一覧
新着質問
更新日
スレッド名
総閲覧人数
21/02/22
1276
21/01/04
2232
20/12/19
1706
20/10/11
7133
20/09/27
3972
閲覧人数ランキング
順位
スレッド名
総閲覧人数
1位
1276