特集記事アーカイブ

増患・集患

2012/12/06   先輩開業医の集患状況

集患特集vol.3 先輩開業医の集患状況

本特集では集患をテーマに、2009 年以降に開業された先生がたのアンケート結果から、第 1 回 「集患対策の状況」、第 2 回 「集患を決める立地選定」 をご覧いただきました。

第 3 回では、レセプト数の観点から集患状況をご紹介してまいります。
先生がたの開業時の期待レセプト数や達成状況はどの程度なのか? また、物件形態別の達成状況はどの程度なのか? など、具体的にお伝えしてまいります。

期待レセプト数の達成状況
開業時に期待した月間のレセプト発行数は何枚ですか? また、達成したのは開業何ヶ月後でしたか? 【2009年以降に開業された先生のアンケート結果】 開業年数別の達成状況のグラフ

開業時に期待したレセプト数の達成率は 59% と、40% の先生が未達成の状態であることがわかりました。
一方で、期待枚数に達成した先生がたの、達成に要した期間を平均すると、約 10 ヶ月で達成しており、1 年かからずに達成している先生も多いようです。

開業年度別の達成率を見ると、当然開業した時期が早いほど達成率は高いですが、開業 3 年目と開業 4 年目では、ほとんど達成率が変わりません。3 年程度でレセプト数は非常に伸び辛くなるという傾向がうかがえます。

レセプト数は開業1ヶ月で決まる!?
開業1月後のレセプト発行枚数は何枚でしたか? 1クリニックあたりの、開業1ヵ月後レセプト発行枚数のグラフ 達成者の、期待レセプト枚数達成までの推移のグラフ

月間の目標枚数に対し、期待レセプト枚数を達成したクリニックでは、開業1ヶ月で 77%、未達成のクリニックは 45% の達成度という結果となり、開業 1 ヶ月で明暗がわかれる結果となりました。
集患は開業 1 ヶ月後までで決まるといっても過言ではなく、開業前、開業時の準備が、集患に大きな影響を与えると言えそうです。

物件形態別で見るレセプト枚数の達成状況!
物件形態別の期待レセプト枚数の達成率のグラフ 物件形態別に見る、開業1ヵ月後の期待レセプト枚数への達成率のグラフ

物件形態別に見た期待レセプト枚数の達成状況は、医療モールが達成率 80% を超え、集患面での優位性を感じる結果となり、次にビルテナントが続く結果となりました。
第三者の継承、親族間での継承、戸建てを購入では、ほぼ同数の達成率となっています。

開業 1 ヶ月後の、期待レセプト枚数達成率を物件形態別で見ると、達成者と未達成者によって大きく二極化している傾向がうかがえます。例えば医療モールでは、達成者は 1 ヶ月で期待枚数を達成しており、その一方で未達成者は 40% 程度にとどまっています。親族間での継承や、戸建てをレントでも同様の傾向がうかがえ、同じ物件形態でも、物件別に大きな差がつくと言えそうです。

また、第三者の継承、親族間での継承、戸建てを購入では、開業後現在の達成率はほぼ同じでも、1 ヶ月後の達成度、つまり立ちあがりのスピードに差異が見られます。第三者の継承はスピードが遅く、親族間での継承や戸建てを購入では、比較的立ちあがりが早いという結果となっています。

物件形態による集患状況の二極化や立ちあがりのスピードなど、物件形態別の特性はさまざまな点で考慮する必要がありそうです。

物件形態別の物件選び、開業場所選定の診療圏調査から医院建築までをサポート

薬樹
薬樹 多岐に渡って、先生の開業を支援させていただきます
資料請求面談を申し込む
積水ハウス
積水ハウス 医療・介護推進事業部という専門スタッフを中心に、開業地探しからアフターメンテナンスまでトータルサポート
資料請求
 
三井ホーム
三井ホーム 医院建築3,000件を越える、信頼と豊富な実績 三井ホームの「ドクタープラン」
資料請求面談を申し込む
ミサワホーム
ミサワホーム 『患者さまに選ばれる医院』づくりでドクターを力強くサポート
資料請求面談を申し込む
 
医療開発
医療開発 低リスクで医院開業!集患力のある物件・資金・運営までを総合支援します
資料請求面談を申し込む
日本調剤
日本調剤 開業希望エリアの【無料診療圏調査】と【物件検索】を随時受け付けます!
資料請求面談を申し込む
 
三井不動産リフォーム(三井のリフォーム)
三井不動産リフォーム(三井のリフォーム) 承継開業をご検討中のドクターのための「三井のリフォーム」メディカルソリューション
資料請求面談を申し込む
開業物件一覧はこちらから
物件形態から選ぶ
戸建て (89)
医療モール (280)
ビルテナント (437)
継承 (19)
※ 件数は 2012 年 11 月 19 日時点
 

3 回にわたってお届けして参りました 「集患特集」、いかがでしたか。
集患状況の満足度やレセプト枚数の達成度が全体的に低く、集患状況の明暗は非常に大きいものでした。さまざまな業界・業種で二極化が叫ばれていますが、クリニックの経営環境も二極化が徐々に進んでいることを感じます。

開業 1 ヶ月で大きな差がつき、1 年程度で明暗が別れる傾向が強いことなどからも、物件形態の選定、立地選定、それを提供する企業選びなど、開業前の準備が今まで以上に重要になっていきそうです。

【アンケート概要】
対象 : m3.com 医師会員さまで、2009 年以降に開業された先生
調査方法 : m3.com 医師会員さま向けネット・アンケート
調査期間 : 2012 年 10 月
サンプル数 : 200 件

次回予告

次回は、2012 年 12 月 20 日 (木) 掲載予定です、どうぞお楽しみに!


 

先輩開業医への質問

先輩開業医への質問一覧
閲覧人数ランキング
順位
スレッド名
総閲覧人数